compass-log

【compass-log】第3047号〜世の中への希望提供〜


昨日も書いたように、ラグビー日本代表には、勇気や感動、希望を与えて戴きましたね。

格上の相手や、フィジカルでも勝る相手に果敢に挑戦していく姿には、

どんなときでも挑戦することや諦めないことを学びました。

また、「希望」を与えるということは、「未来」を見せるということだと思ったところ。

きっと、ベスト8で敗れても、多くの人が4年後のワールドカップのベスト4以上の未来を描いたのではないかと思います。

今回のベスト8も、4年前のジャイアントキリングや予選プール敗退から続いた「未来」であり「希望」。

混沌とする世の中において、

少しでも明るい未来を描かせることを「希望」というのだと思います。

個人的に、「希望提供」ということは、人生のひとつのキーワードになっているので、

今回のラグビー日本代表には、「希望」という観点において、新たな気づきや境地を見せてもらった思います。

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*