compass-log

【compass-log】第3008号〜欲しいと思ったときが買い時〜


購買の意思決定において、一番無駄だと思うのが悩む時間。

買うべきか、買わないべきか。

そんなことを悩んでいたり、

あっちの価格やこっちの価格を調べたり、

あの商品やこの商品を選んだりしているうちに、

どんどん時間を消費してしまう。

もちろん、大きな金額のものであれば、

多少悩んだり下調べをしたりするけれども、

あまりにも時間をかけ過ぎていると、

その時間分のコストを無駄にしてしまう。

極端だけれども、

例えば100円の商品や100円の差額のために、1時間も悩んでいては、

100円得したかもしれないけれども、

むしろ100円しか1時間で生み出しておらず、

時給100円になってしまう。

時給100円でよければそれでよいけれども、

最低賃金も上がっていく中で、

時給100円でよいなんて人はそういない。

極端な例だけれども、

金額や時間の大小はあれども、やってしまいがち。

家電芸人が、

「家電はいつが買い時か」

という質問に、

「欲しいと思った今が買い時」

と答えていた。

意思決定はスピーディに。

無駄なコスト時間を使わずに、

生産的に時間を使っていくこと。

感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^


コメントを残す

*