compass-log

【compass-log】第3007号〜人から見えた自分と付き合うこと〜


人の家のホコリや匂いは気になるのに、

自分の家のホコリや匂いには気づかないことってありますよね。

自分の家はいつもいるので、当たり前になり過ぎて、気づかない。

けれども、人の家だと色々と目についてしまうこともあるでしょう。

これは家に限らず、

自分自身のことも全く同じですね。

人のことは見えるのに、

自分のことは見えづらいもの。

だからこそ、

たまには外に出て、自分のことを客観的に見たり、見てもらったりすることが大切。

一番よいのは、人の話や指摘、指導は素直に聴くことではないでしょうか。

それが文字通り客観的な視点。

人から見えた自分は、

自分から見た自分とはまた別の自分がそこにいるもの。

自分自身に当たり前になり過ぎず、

人から見えた自分としっかり向き合うことは大切ですね。

感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^


コメントを残す

*