compass-log

【compass-log】第2983号〜過去も現在もすべてを未来のエネルギーに〜


「思い出す」というニンゲンの機能って、「トラウマ」や「PTSD」などもあるけれども、

場合によっては、よい作用をもたらすときもある。

こうして日々書いていると、過去の記録から、過去の自分に勇気付けられたり、ケツを蹴られたりすることもある。

これは、過去その当時書いていたときに、常に未来に向かって書いているからであり、プラスのことしか書いていないから。

または書き物だけでなく、

過去の思い出や写真などからも、そのときの条件や感情、希望などが蘇り、これもまた勇気や元気や希望を与えてくれる。

小さな頃の夢、

学生のときの思い出や写真、

あのときのあの人との会話、

あの仕事の経験、

あのお客様との出来事、

ありとあらゆる「思い出す」という機能は、考え方によってはすべてがエネルギーになる。

よい出来事だけでなく、

悲しかったり辛かったりする出来事も、

エネルギーに変えられる。

ヒトは過去から現在を通して未来を生きる。

過去も現在もすべてを未来のエネルギーに。

感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^


コメントを残す

*