compass-log

【compass-log】第2963号〜味は錯覚〜


某有名ホテルの料理長が、

「味は錯覚」という言葉を残している。

「食べる環境や演出、

または一緒にいる人たちによって、

味は変化するもの」

とのこと。

たしかに例えば(例えが安っぽいが)、

ただの缶ビールでも、

夜に家でひとりで飲むよりも、

昼から外で友人や家族と飲むビールは、何か格別なものがある。

または、

夏祭りのテキ屋の焼きそばは、冷静に見ると肉は大して入ってないし、麺もそこそこ、

でも、なぜか美味しい。

きっと高級ホテルや高級レストランの味も、美味しいところに、さらにその環境や場やステータスを感じて、より一層美味しさを増すのだと思う。

例えを変えれば、

ゲレンデマジックや浴衣マジック、海外マジックなどのように、特別な環境や特別な場所で出会うと、特別な想いをすることもある。

人は、確かに錯覚を起こしやすい。

環境や演出、場やステータスなどは、

時に評価価値を増すことができる。

感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^


コメントを残す

*