compass-log

【compass-log】第2913号〜説明責任を果たす〜


昨日、ある酒屋さんとワイナリー巡り。

朝から夜まで6箇所のワイナリーを見学させてもらいながら、総数50種以上のワインをテイスティング。

ワイナリー限定酒などもあったり、一般では入れないようなところまで入らせてもらったりと、とても勉強になった。

中でも、つくり手の方々がとにかく、

クセが強い!

それぞれのワイナリーに、それぞれのクセがあり、とても個性を感じた。

100年以上のワイナリーもあり、歴史が個性をつくり出しているとも思いつつ、

そのクセや個性によって、刺さる商品がつくられていることをとても実感した。

つくり手にはつくり手の想いがあり、

その想いはしっかり伝えなければ伝わらない。

ワインはワインで同じように見えるけれども、一つひとつにこだわりと想いがあり、

ワインに限らずすべてにおいて、商品サービスの説明責任を果たすことがとても大切。

自己満足にならずに、そこにこだわりやストーリーを付与することで、商品価値は何倍にも何十倍にもなる。

商品サービスを提供する側として、しっかり説明責任を果たすことが大切。

感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^


コメントを残す

*