compass-log

【compass-log】第2898号〜「いのちをだいじに」をコマンドする〜


このところ、事件や事故、病気など含めて命の尊さを痛感する。

昨日の登戸の件や、大津の保育園児の件など、普通の生活をしているだけなのに、一瞬をで命を絶たれる。

または、心臓や脳、大動脈など、血管系においては、これもまた一瞬にして命を絶たれる。

この世の中、どう防ごうとしても、防ぎきれないこともあり、

明日や未来があると思っていても、急にその明日や未来が絶たれることがあるのが、信じがたいが紛れもない事実。

登戸や大津の事件や事故は防ぎようがないけれども、

カラダのことは、メンテナンスや日頃の生活習慣などで、少しだけは抵抗して防ごうとすることはできる。

ちょうど、先日、車の車検だったけれども、車が2年に一回10万円前後でメンテナンスするように、

ニンゲンも車以上に定期的にメンテナンスしておくべき。

いつまでも若いと思っているけれども甘く観ずに、

「いつまでも、あると思うな親と金と健康なカラダ」

という自論の元、

あるRPGのように「いのちをだいじに」をコマンドし、

しっかり命とカラダについて、日々だいじに向き合っていきたい。

感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^


コメントを残す

*