compass-log

【compass-log】第2871号〜令和の時代もMVPで、打つべし!撃つべし!ウツベシ!!〜


令和がスタートして、早速ひとつ新たな挑戦を決行。

初めての試みだったので、マーケットがどういう反応を示すかわからなかったけれども、

平成のうちからしっかり準備したこともあり、初めてにしてはほぼ想定通りの上出来の結果に。

ビジネスにおいて、どんな商品サービスも、すべてはマーケットに出して見なければわからないもの。

ある程度できたら、マーケットに出してみてそこから修正をかけていく。

いわゆるMVPminimum viable product:実用最小限の製品)の考え方。

MVPとは、

商品サービスを提供する上で、必要最小限の機能のみをもつシンプルな製品であるけれども、一般的には「顧客価値があり、利益を生み出せる最小限のもの」と考えられているもの。

この考え方を学んでから、

とにかくある程度のカタチになったら、

マーケットに打ってみて、

打つべし!撃つべし!ウツベシ!!

そして、そこから修正を加えていき、

また

打つべし!撃つべし!ウツベシ!!

おかげで、中途半端な完璧主義がなくなり、次から次へとマーケットに商品サービスを打って出るようになった。

何事もマーケットに出してみてこそ、本当の反応がわかるものであり、

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる。

令和の時代も、

MVPの考え方で、

打つべし!撃つべし!ウツベシ!!

感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^


コメントを残す

*