compass-log

【compass-log】第2839号〜財布の紐が緩むとき〜


財布の紐って、必ず緩くなるときがある。

旅行したとき、
クリスマスのとき、
年末年始、
誕生日に、
入学卒業、
ハロウィン、
ひな祭り、
母の日父の日、
海に行ったとき、
キャンプやバーベキューをするとき、
はたまたお花見のとき

など、様々なイベントや季節行事のときには、ニンゲン必ず財布の紐が緩みがち。

日常では固く閉じた財布の紐も、こうした非日常ではどうしても緩くなってしまうもの。

そんな財布の紐が緩んだときに対して、どういう提案や仕掛けをするかが大切。

何もしなければ何も残らないし、
やればやっただけ何らかの成果が得られる。

せっかく財布の紐が緩んで何か購買行動を起こしやすいときなので、購買意欲を掻き立てられる誘導をしてあげられればよい。

花見の屋台や夏のお祭りの屋台、年末年始のご馳走なんかは、まさにソレ。

普段では買わないような価格でも、非日常が価値をあげて買ってしまう。

ニンゲンはそういう生き物だと認識して、提案をしていく。

●感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、
メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^


コメントを残す

*