compass-log

2019年 2月 の投稿一覧

【compass-log】第2809号〜流れに乗ること逆らうこと〜


ニンゲン、生きていく上で、

時と場合によって、「流れに乗る」ことと「流れに逆らう」ことの両方を操ることが必要。

ひとつめの「流れに乗る」ことは、
世の流れや時代の流れ。

これをうまく掴めれば、スイスイ進むことができる。

ふたつめの「流れに逆らう」ことは、
あえて人と同じ流れに乗らなかったり、世の常と言われるようなことに立ち向かったりすること。

例えば年齢による考えで、「もうこの歳だから」とか「こんな年齢で」と言ったようなところ。

「流れに乗る」ことは、
センスや先見性が必要であり、

「流れ「逆らう」ことには、
足腰のチカラが必要。

どちらも大切な能力。
時と場所によって見極め、操ることが大切。

●感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、
メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^


【compass-log】第2808号〜人生のコンパスとその記録〜


SHOWROOM前田さんの著書「メモの魔力」から、そのまま同著「人生の勝算」へ。

どちらもよかったけれども、
「人生の勝算」の中に、

「人生のコンパス」

という言葉があった。

(引用)
コンパスとは、「自分は何を幸せと定義し、どこへ向かっているのか」を指し示すもの

(中略)

幸福の価値観は人それぞれですから、どちらが上も下もありません。もっとも不幸なことは、価値観という自分の船の指針、コンパスを持っていないということ。そして、持たぬが故に、隣の芝生が青く見えてしまうこと
(ここまで)

私も途中から、タイトルを
「compass-log」
としているのは、

人生において、どこへ向かうのか指し示す羅針盤・コンパスが必要だと思ったから。

そして、コンパスとそれらを記録した航海記録こそが、人生をつくっていくと思ったから。

前田さんの考え方に背中を押された気分になり、

自信をもってコンパスの指し示す人生を歩んでいき、それらをしっかり記録していく。

また、コンパスの指し示す方向をアップデートし続け、コンパスの性能も常にアドオンしていこうと思う。

●感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、
メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^


【compass-log】第2807号〜喋って、書いて、思考の「ん?」を成形する〜


人に伝えたり、人前で話したりすることって、年々増えていくもの。

幸いにも社会人になりたての新入社員の頃から、そういった場にたくさん立たせて戴いた。

これは、テクニックもある程度あるけれども、場数がモノを言う。

やってみて、失敗して、学んで、修正して、少しのテクニックを学んで、またやってみて。

色々な失敗もしたし、修正もしたし、
それでも全然まだまだ。

でも、このサイクルが楽しいし、
何より話している自分自身が一番学びになる。

案外、話していて、会話のつじつまに
「ん?」
となり、無理やりごまかすことも笑

これもまた勉強。
日々、こうして書き物をしていても、
「ん?」
となることがある。

そこの
「ん?」
をしっかり掘ることが大切。

食用肉の塊で、筋や余分な脂を成形して、食べられる状態にするように、

思考の浅さや削らなければいけないところが、そこの「ん?」にある。

喋るにせよ、書くにせよ、アウトプットすることで、思考の「ん?」を成形することができる。

またこうして、喋って、書いて、思考の「ん?」を成形することができた。

●感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、
メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^


【compass-log】第2806号〜知恵の蔵が開かれるとき〜


昨日の続きで、

志や夢をもって潜在意識にまで透徹するほどの強い願望をもつと、

本当に夢にまで出てくるもの。

ここ何年も、毎日よく夢を見る。
とても鮮明な夢。

内容は時々により変わるけれども、
その時々に強く想っていることや、
課題として考えていることなど。

潜在意識にまで入っているから、
寝ながらでもそのことを考えるし、

場合によっては、よいアイデアが降ってきて、起きたらその課題が解決していることもある。

だから枕元にメモは必須。

レム睡眠あたりでふと目が覚めて、
何かが降ってきて、
ハッと閃く。

潜在意識が、知恵の蔵を開ける瞬間なんだと思う。

志や夢、強い願望を潜在意識でもてば、

起きている時でも寝ている時でも、常にそのことを考えている状態となり、

実現への知恵の蔵は開かれる。

●感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、
メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^


【compass-log】第2805号〜大きな志を、大きな夢をもち、自分しか歩めない自分だけの人生を生きる〜


志や夢の大きさが、人生を左右すると思う。

小さくまとまったら、小さいなりの人生に。
大きくまとめたら、大きいなりの人生を描いていく。

それは、志や夢からくる、日々の意思決定や行動が変わってくるから。

大きな志や夢があり、腹の底まで透徹する強い強い願望によって、生き方が変わる。

人は、空を飛ぶ鳥を見て、
「自由に空を飛びたい」
と思ったから空を飛べるようになった。

宇宙を知って、
「その先はどうなっているのか」
と思ったから宇宙に飛び出していった。

人が想うものは実現できると言われている。

特殊な人だけでなく、だれでも想うものは実現できる。

ならば、大きな志を、大きな夢をもち、
自分しか歩めない自分だけの人生を生きる。

●感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、
メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^