compass-log

【compass-log】第2748号〜人は見たもの、知ったものしか想像・実現できない〜


例えば、小さな集落に生まれて、そこしか知らなく、そこで一生を終える人もいる。

そこに、世界一周をしている途中の人が来て、世界の写真やモノを見せて行った。

そこに住む者は、「世界」というものと、それを「自ら周る」という事実と概念を知ることになる。

ある者は、外の世界へ出たいと思い、
ある者は、それを実現しようと外に出て、
ある者は、外の世界に出て帰ってきて、世界の文化やコト、モノを伝える。

これは、「世界一周」だけでなく、新たな世界や概念、思考のこと。

最近「人は見たもの、知ったものしか想像・実現できない」ということを改めて実感するところ。

見たり、知ったりするからこそ、
それがよいとか、そうなりたい、という思いが生まれる。

思いがなければ、行動も起きなければ、結果も生まれてこない。

まずは、見たり、知ったりして、思いを生むことから全ては始まる。

世界を知り、知った上で自らの所を絞ることが、これからの未来を拡げては、強みを絞ることになる。

●感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、
メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^


コメントを残す

*