compass-log

【compass-log】第2737号〜ハリの長さによる相手との距離感〜


昨日、「ラリー」について書いたものに対してコメントを戴き触発され、

「人との距離感」について、
思うところがあったので下記。

人との距離感って、誰とでも同じものではなく、相手により距離感は変わるもの。

とても近い人もいれば、
ほどよい距離感の人もいるし、

近すぎるとよくない人もいるけれども、
遠いとちょうどよい人もいる。

または、
時間の経過と共に変わる距離感もあったり、

初対面でゴリゴリ来る人もいれば、
徐々に間合いを詰める人もいたりする。

これら、人との距離感は、
いわゆる「ハリネズミのジレンマ」もしくは「ヤマアラシのジレンマ」と言われるもの。

近すぎるとお互いのハリで互いを傷つけてしまうけれども、遠いと身を温めあえずに寒い。

相手のハリと自分のハリの長さにより、
ほどよい距離で関係を築く。

まさに、人間関係や人との距離感についての大切な考え方。

ネタのご提供ありがとうございます笑

●感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、
メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^


コメントを残す

*