compass-log

2018年 10月 の投稿一覧

【compass-log】第2689号〜時間は天引きするもの〜


昨日は一日中某所に缶詰になり、セミナーに参加。

朝からほぼノンストップの上、ジャンルとしても難易度が高く、理解にだいぶ頭を回転する必要があるため、終わった頃には頭から煙が出そうなくらい。

それでも、一日中、集中してひとつのジャンルのことを学べたことは、「一日」という時間を天引きしたため。

「天引き」というタイムマネジメントによる。

毎日少しずつ学ぶこともよいけれども、一日を天引きして缶詰になって、さらにはその道のプロの方から学ぶことで、集中して深掘りすることができた。

やっていた内容は、7つの習慣で言う第二領域でなく、第一領域だったため、徐々に第二領域に移っていきたいところ。

学んだことだけでなく、
「時間」を天引きすることの重要性も改めて実感した。

●感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、
メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^


【compass-log】第2688号〜上へ上へと伸びずに地上の成果がないときは、下へ下へと根をはり地中での成果をつくること〜


そういう時代なのか、
精神的に考え込んだり、感性的に悩み込んだりしている人が多い。

毎日生きていれば、考え事や悩み事などが、ないわけはない。

ただし、一度きりの人生を、考え事や悩み事のために生きる必要はない。

それよりも、夢や目標や希望や未来に生きた方がよい。

その生き方の中でも、考え事や悩み事は生まれ、なかなか上に伸びないときもある。

上へ上へと伸びなかったり、花が咲かないとき、実が実らないときは、

下へ下へと根をはるとき。

しっかり根をはれば、倒れることはない。
そういうときこそ、人格が形成される。

だから、伸びなかったり、花が咲かなかったり、実が実らなかったりすることも、またそれはよいこと。

地上ではわからない(成果には現れない)けれども、地中ではしっかりと成果がでている。

むしろ、地中での成果を自らつくること。

●感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、
メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^


【compass-log】第2687号〜一番旨味のある「一番出汁」や「一番搾り」〜


世の中、多くの企業が競合他社と競っている。

あるところでは、

「今の時代『競争』ではない。『競争』だと死人は出ないけれども、今の時代は死人が出る『戦争』の時代。そこら中でバタバタと倒れてしまう」

というような話も聞く。

もはや、競合他社とは、自社と同業者だけでなく、ネットや産業の発展により、異業種もが競合となる。

同業者ばかりに目を取られていると、
あっという間に異業種に巻かれてしまう。

ただし、同業者よりも異業種にこそ、伸び代や改善改革のヒントがある。

同業者の常識は異業種の非常識で、
同業者の非常識は異業種の常識なことも。

同業者だけでなく、異業種こそウォッチし、異業種から一番旨味のある「一番出汁」や「一番搾り」を換骨奪胎して取り込んでいくことが飛躍のカギになる。

●感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、
メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^


【compass-log】第2686号〜一枚の紙が人生・仕事の結果を大きく左右する〜


「問題がたくさんある」
ということは、

「理想と現実のギャップがたくさんある」
ということで、

「理想とするところがたくさんある」
ということ。

つまり、
「夢」や「目標」「伸び代」がたくさんある
ということ。

「理想とするところ」がなければ、
「現実とのギャップ」もなく、
「夢」や「目標」「伸び代」がなければ、
「問題」もない。

「問題」がたくさんあることは喜ばしいことであるけれども、

「問題」がたくさんあることに苦しんでいると、押しつぶされてしまう。

「理想と現実のギャップ」に押しつぶされるのか、それを「伸び代」と思って「夢」や「目標」の実現のためと思って、ワクワク楽しんで解決できるかは、考え方次第の紙一重。

その一枚の紙が人生・仕事の結果を大きく左右する

●感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、
メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^


【compass-log】第2685号〜今日メシを食えないような者が、明日には世界のトップになることも〜


平成元年と平成30年の
世界の時価総額ベスト50社。
ダイヤモンドオンラインより

●平成元年の世界 時価総額ランキング
ベスト50位以内に、

日本32社(上位5位まで全て日本)
アメリカ15社
イギリス3社

●平成30年の世界 時価総額ランキング
ベスト50位以内に、

アメリカ31社
中国7社
イギリス2社
スイス2社
フランス2社
日本1社
韓国1社
香港1社
台湾1社
ベルギー1社

この30年間での世の中の移り変わり。
日本の立ち位置。
銀行は合併してでも、残っていない。

また、時価総額を観ても、世界の伸び率と日本の伸び率の違い。

30年で世の中は大きく変わる。

今日メシを食えないような者が、明日には世界のトップになることも。

また、

今日世界トップの者が、明日にはメシを食えないことも。

世の中の変化とそのスピード。

築城三年落城三日や、
築城三年落城一日と言われるけれども、

日本電産の永守さん、築城三年落城三時間とは本当にその通りだと思う。

●感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、
メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^