compass-log

【compass-log】第2655号〜店格、品格、価格、人格〜


個人的に、大衆食堂や大衆居酒屋は、あのガヤ感が好き。

大衆食堂では、大衆食堂らしい定食や丼ものが、大衆食堂らしい価格で売れる。

大衆居酒屋では、大衆居酒屋らしい食べ物や酒が、大衆居酒屋らしい価格で売れる。

はたまた、

高級レストランでは、高級レストランらしいコースやワインが、高級レストランらしい価格で売れる。

大衆食堂や大衆居酒屋で、高級レストランらしいコースや酒が、高級レストランらしい価格で販売されたらどうか。

高級レストランで、大衆食堂らしい定食や大衆居酒屋らしい酒が、大衆食堂や大衆居酒屋らしい価格で販売されたらどうか。

おそらく、店格と商品の品格と価格のアンマッチが生まれる。

繁盛するかしないかは、表現の仕方によるけれども、一般的には店格と品格と価格は連動する。

大衆食堂も大衆居酒屋も高級レストランもどれもよい。

ただし、どこで、どういう店格で、どういう品格を、いくらの価格で提供するかは、しっかり連動させていく必要がある。

あと、「格」ついでに考える必要があるのは、人格。

これについては、深くなるのでまた今度。

●感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、
メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^


コメントを残す

*