compass-log

【compass-log】第2636号〜一生を生きるか、何生も生きるか〜


たくさんの人に会った分、モノの見方や考え方、価値観、生き方を学ぶことができる。

人は一人で一生を生きる。

けれども、

たくさんの人から学ぶことで、一生だけでなく何生も生きることができる。

福沢諭吉は、
「一身にして二生を経る」
という言葉を残している。

「一生のうちに全く違う人生を体験することは、まるで一人の人間が2つの体を持つようなものだ」

という意味。

自分の人生はひとつしかないけれども、自分ひとつの人生だけ生きるのではなく、

過去の偉人や現在の周りの人から学び、たくさんのモノの見方や考え方、価値観、生き方を得ることで、

自分一人の人生ではなし得なかった、よりよい人生を得ることができる。

だから、外に出て人に会い、新しいことを学ぶことはやめられるない。

●感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、
メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^


コメントを残す

*