compass-log

【compass-log】第2609号~人生の分岐器~


この世の中、
自分にどうにかできるコトと、自分にはどうにもできないコトがある。

前者については、是が非でもどうにかしたらよい。
肝心なのは、後者のどうにもできないコトへの対応。

例えば、
目的地に向かうとき、どの交通機関を使っていくのかは、
自分でどうにでも決めることはできる。

車で行くのか、タクシーで行くのか、電車で行くのか、バスで行くのか、
はたまた、新幹線なのか、飛行機なのか。

仮に電車で行くとした際に、
電車が遅れたとする。

この遅れた事実はどうすることもできない。

そのとき、電車が来るであろう線路の先をずっと見ていても、
電車が早く来るわけでもない。

このとき、事実を受け止めてどうするか、どう考え、どう行動するか。

時間ができたと思い本を読むこともできれば、
交通手段を変えてタクシーにすることもできる。

電車が遅れたことに対して、自分ではどうすることもできないけれども、
どうすることもできないなかでも、自分ができることをやることはできる。

事実は変わらずとも、
その事実の受け止め方と、それを受けての行動をどう変えるかは、
人生の線路を変える、大切な分岐器になる。

●感想、フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、
批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、
メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします^_^


コメントを残す

*